2010年10月27日

旅行に間に合わせる英会話

◇旅行を目的にした英会話◇

海外旅行をして、「英語ができたらもっと楽しめたかも…」と思われる方は多いようです。

しかし、英語を覚えるまで旅行に行かないというのも無理がありますね。

そのため、できるだけ短期間で身につけたいのが旅行のための英会話です。

そこで、良好で使うことに的を絞った英会話を身につけるようにしましょう。旅行でつかう英語は、わりと限られているものです。


◇旅行用に覚える例文◇

海外旅行で使うことだけを目的にすれば、覚えるべき英語のフレーズは限られてきます。ですから、まるごと覚えてしまいましょう。

特に、自分の欲しいものを主張するフレーズはどんどん覚えてしまいます。

「○○をください。」といった言い方は、応用も利きますね。また、あらゆる場面で必要になります。

次に、入国審査や税関での会話も暗記しておくと慌てないで済みます。


◇暗記するときは発音も注意◇

いくら沢山の英語のフレーズを暗記しても、発音を疎かにしていては、全く通じないで困ることになります。間違った意味に誤解されるとさらにやっかいです。

どうせ努力するなら、できるだけ正しい発音を一緒に覚えることが大切ですね。

旅行用の英会話でも、発音は重要だと言うことを肝に銘じておきましょう。





posted by shige at 22:51| 何のための英会話か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。